転職道┃MRやIT業界などの仕事で自分の天職探し

仕事

Uターンの仕事探し

girl

沖縄の求人はUターンやIターンにも最適であり、未経験者歓迎の仕事や正社員登用制度のある仕事も多いです。また資格のある人が働きやすい仕事が多い点が人気の理由であり、IT技術者も魅力的な仕事を探せるでしょう。

詳細を確認する...

時代の変遷

doctor

高度成長期には大工さんは師弟制度をとってその技術を伝承していたのですが、成長期も終わり住宅の建設が少なくなった今、大手の建築メーカーが住宅の建設に乗り出し多くの大工さんの求人を行っています。

詳細を確認する...

近年の傾向

girl

タクシー採用をしてもらう為には様々な準備をしなくてはなりません。採用してもらう確率が徐々に低くなってきているのが近年のタクシー会社の特徴になります。誰でも採用してもらう事ができる時代は終わってしまったと言う事になります。

詳細を確認する...

医療品を売ること

仕事として人気がある

doctors

医療器具を販売する営業のお仕事というのは、かなり人気があります。それは給料がよいからです。これら医療器具を販売する営業職をMRとよんでいます。このMRというのは、とても転職がでもあります。その一つの就職先として、CSO企業というのがあり、これは製薬会社ではありません。普通、MRとは製薬会社に直接雇用されてることがほとんどといっても過言ではないです。しかし、最近人気になっているのが、コントラクトMRという働き方があり注目されています。これはCSO企業に属して、そこのクライアントである製薬会社に派遣されるわけです。こうした雇用形態でも稼ぐことができるため、極めてメリットがあります。
そもそも他業種よりも給与が高いことが多く、それが理由で転職をすることも多いです。CSO企業というのはContractSalesOrganizationのことで、こうしたところは非常に研修制度か良いところが多いです。何故かといいますと既に熟練のMRを引き抜く場合はコストが高くなるからです。ですから、意外と未経験の人でも雇ってくれることがあります。そして、MR認定試験を受けて、そして、派遣していくわけです。しかし、やはり経験がある人でもあえてCSO企業に転職をすることもあります。正規雇用ではありますし、また、意外と報酬もよいからです。まさに実力主義であり、転職をする価値があるところは一杯あります。派遣先で働くわけですが、それでもCSO企業には直接雇用であり、正規雇用として雇われることになるのでやり甲斐を感じることができます。

未経験でもOk

MRの仕事というと、専門性を求められるような印象を抱かれる人も多いでしょう。確かに製薬や医療機器を扱うことですから、ある程度の知識を要していないと仕事をすることは難しいです。だからと言って、転職先としてMRの仕事を選ぶことができないかと言うと、決してそういうわけではありません。未経験でも仕事を選ぶことができるような募集情報はあるので、興味がある人でやってみたいなら気軽にチャレンジできる業界です。MRのいいところは医師と違って、国家資格のようなものがあるわけではありません。ですから、ある程度営業の経験とセンスを持ちあわせて入れば仕事で稼げる可能性があるわけです。他とは違う営業になるので、やり甲斐を感じることができるところでしょう。
ただし、MRの転職であっても、応募資格が設けられているものもあります。どんな応募資格条件かというと、MR認定と呼ばれる専門の資格であり製薬や医療機器の知識が一定以上あることを示すものです。逆に言うと、この資格を持っているとMR求人は突破しやすいことを意味しているので先に取得してから転職活動をしてみてもいいかもしれません。この資格さえ持っていれば、医療機関がある全国各地の専門会社で就職をすることができるでしょう。また、合わせて持ちあわせておきたいのが普通自動車免許であり営業の際は必ずと言っていいほど自動車で移動をすることが多いです。ですから、自動車が運転できることは最低限抑えておきたい部分として認識しておきましょう。

給与水準に注目

MRは基本的に医療業界向けの営業になりますが、普通の営業職と大きく違うメリットがあります。そのメリットというのが、給与水準が高いことです。給与水準は営業職になれば、基本給プラス歩合給となるので営業成績が左右するところはあります。これは、MRの求人でも同じことではありますが、その平均的な初年度年収の水準が高いところが魅力です。実際に求人で掲載されている年収の水準を見てみると、500万以上が圧倒的に多いです。初年度でも400万円以上稼げるところがあるので、まだ何もしらずに始めたばかりの新人でも高い水準であることは間違いないでしょう。また、長期のキャリア形成を重視している企業も数多くあるので、若くて経験のない人でも十分チャンスがある業界です。
これだけ営業職の中でも高い水準を誇っている営業職である理由は、やはり、扱っている商品が医薬品や医療機器であるというところでしょう。相手となるのは医療サービスを提供するクリニックや病院になりますし、契約をすることができれば継続的なお付き合いができます。こうしたところも営業職ならではの醍醐味であり、稼ぎたい人にピッタリといえるところでしょう。もちろん、転職をしたばかりは研修期間などが設けられるので、いきなり営業に出してもらうことができるわけではありません。しかし、頑張ったあかつきにはクリニックや病院を相手にした大きな仕事を任せてもらうことができて、それなりの収入が得られるようになります。
この魅力的な求人情報は、概ね専門職のサイトで見つけることができます。サイトによって掲載されている会社が違いますから、まずどんな専門サイトであるかを見極めることが大事でしょう。また、転職者に対してのサポートがしっかりしているかどうかの確認もしてから天職となるような職場を見つけましょう。